居残り連のお話|品川の古民家イタリアン

query_builder 2021/04/09
ブログ
041

 良く、居残り連って何屋さんなんですか?とか、どんな意味があるのですか?等 質問されますので、そのお話をちょっと。

 当店がある場所は、江戸末期から営業されていた「荒井家」と云う、鰻屋さんがあった場所で、なんとその荒井家さん 江戸の古典落語の「居残り佐平治」に出てくる、歴史のあるお店でしたが、閉店してしまい、その跡地にOPENしたのが、「居残り連」です。

 居残りは、その落語の題名から頂き 「連」は、町や人との繋がりを表しています。

 次に、店名からは 想像できないお店の形態ですが、ざっくり言って 洋風居酒屋です。創作イタリアンとか、南欧料理とも表現できそうですが、そこまで気取っていないので、洋風居酒屋です。

 私 植島が和食をやっていたこともあり、所々に和のテイストを入れた料理を出しているので、お店で提供しているワインは、こだわって日本ワインを置いています。

 料理のこだわりは?と聞かれると、「う~ん」となりますが、日本ワインの件は、即答できます。後、ビールが大好きなので、おいしいビールをお出ししています。「サントリープレミアムモルツ マスターズドリーム」です。神泡です。

 あまり長々と書いても読み疲れしちゃうので、徐々に掘り下げていきますので、お付き合い宜しくお願いいたします。


居残り連 植島

NEW

  • 品川の隠れ家レストラン|居残り連のルールブック|熟読してね

    query_builder 2022/06/14
  • 品川神社の例大祭は、中止ですが|品川 イタリアン 居残り連

    query_builder 2022/06/03
  • 品川でサプライズパーティーをするなら|居残り連は奨めません。

    query_builder 2022/05/10
  • 品川で日本ワインを飲むなら|品川 イタリアン 居残り連

    query_builder 2022/04/16
  • 品川の桜の名所 続編|隠れ家イタリアン 居残り連

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE